忍者ブログ

 修の家に行ってからというもの、聡太にとって修や花と一緒にいるということがもはや日常化しつつあった。少なくとも挨拶は交わすようになったし三人で昼食をとることも増えた。それにより聡太、修、花とでセットとして周りから認識されるようにもなった。
 それでもやはり聡太はどこかで修と花を拒絶し隔たりを作る。心のもやもやも晴れない。むしろ増殖している気さえする。理由はわからない。二人に対してのもやもやなのか、あるいはどちらか片方に対してなのか。それさえもはっきりしない。
 修と花は何故こうも自分に関わりたがるのか。振り出しに戻った。放っておいてくれればいいのに。自分から仲良くしてほしいと頼んだわけではなかった。
 そんなことを考えることが多くなったせいか、ついに修の前でこぼしてしまった。
「なんでおまえは僕に構うんだ」
 花はいなかった。学校から家までの道で二人きり。
 今まで楽しそうに話していた修が黙る。何も言うつもりはないらしい。それならお構いなしにと聡太は続けた。
「僕は構ってほしいなんて頼んだ覚えはない。どうせ僕がいたって変わらないだろ。だから放っといてくれ」
 体が火照ったり視界が狭くなったりしている気がする。頭が正常に働かない。誰かが止めてくれなければ、今なら言わなくていいようなことまで口にしてしまいそうだ。珍しく自分の内にあるものを言葉にしたため聡太は興奮していた。
 何で何も言わないんだ。
 真下にある地面を睨みつけ奥歯に力が入る。すると、無言で修が聡太の肩に手を置いた。はっと我に返る。
「とりあえず落ち着けって。はい、深呼吸」
 吸って。吐いて。
 言われた通りに息を吸って吐く。いつもなら修の言うことになど従わない颯太だが、周りが見えなくなった自分を見られた負い目もあり素直だった。
「悪かった……」
 火照りはなかなか引いてくれそうになくても、視界は元に戻り頭もすっきりした気分だ。やってしまったという後悔だけが残る。けれど一度口にしてしまった言葉は戻らない。仕方がない。諦めよう。
 十分に酸素が回りだした冷静な頭に突然よぎったのは、伯母の琴子だった。連れて出てくるのは伯父である治久のリストラ、伯父一家の暗く沈んだ空気。そして、邪魔な自分。
「……僕なんていなければよかった」
 あれ、今、自分は何を……。
 冷静であったつもりだったのに、本当はまだそうではなかったのか。あまりにも無意識な言葉で、聡太自身は自分の口にした言葉が何であったのかわからなかった。
「小山」
 呆然とする聡太を正気に戻したのはまたも修だった。瞬間、視界が揺れる。倒れた。そのまま視線を上にやると、修の握りしめた右手が見えた。口の中が切れているようで血の味が広がる。けれど、もしかして殴られたのだろうかというくらい不思議と痛みは感じなかった。実際に殴られた聡太より、むしろ修が痛そうな、悲しそうな表情を浮かべている。何かを言いたげだったが、結局何も言わず走り去っていった。

 翌日、当たり前のように腫れて次第に痛みを感じ始めた頬に湿布を貼って登校すると、これまた当たり前のように、聡太の周りにはあっという間に人が集まった。中には心から心配してくれている者もいたが、やはり珍しいせいかおもしろがる者が大半だ。
 腫れた頬についてはすでに布美からひどく心配されていたし、自分でもよくわかっていないのだからこれ以上触れてほしくない。今の聡太の気持ちを占めているのはもやもやではなく苛立ちである。
 周りの声も音も。何もかもが煩わしい。苛立ちは頂点に達した。
「うるさい!」
 朝の賑やかな教室に響く。遠くにいる者は声のほうへ注目し近くにいる者は怯んだ。外は気持ちいいほど晴れているのに、どんよりとした空気が教室を支配していた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
«ほうむ 9]  [HOME]  [ほうむ 7»
・・――サイト案内――・・
                                日記・イラスト・小説を更新していくブログです                               HNの表記は、ひらがなでも、カタカナでも、漢字でも、アルファベットでも何でもよいです                                ほのぼの・ほっこりした小説を目指してます                                 絵に関してはイラストというより落書きが多いかも…                                                      と、とにもかくにも、ポジティブなのかネガティブなのかわからないtsubakiがお送りします
最新コメント
[04/08 つねさん]
[12/10 クレスチアン」]
[03/18 りーん]
[09/30 弥生]
[08/08 クレスチアン]
ポチッと押してみようか
blogram投票ボタン
プロフィール
HN:
tsubaki
性別:
女性
自己紹介:
ものごとを『おもしろい』か『おもしろくない』かで分けてる“へなちょこりん”です
外ではA型、家ではB型と言われます(*本当はB型)
家族に言わせれば『しゃべりだすとおもしろい』らしい
寒天と柑橘が大好きです^^
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
PR
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501