忍者ブログ
11月にもなると昼でも少し肌寒く感じる。
にもかかわらず、由鶴たちは河原に集まっていた。今日は由鶴、天使、悪魔、千鶴だけじゃない。昇一や天使たちの友達の和希と直太もいる。
「今からプチ運動会を始めるぞ!」
寒いのなら体を動かして温かくすればいい。何をするのか考えたら『運動会』という案に至った。案を出したのは千鶴だった。
「この人数で?」
「それに人数も半端だな」
由鶴と昇一の意見はもっともだった。人数は7人。2組に分けたとして3人ずつで1人余ってしまう。
「それなら心配ないよ。幼稚園の子が4で高校生が2人だから2人と1人ずつで分けてあたしは審判」
種目は徒競走と障害物という、名前の通り小さな運動会だ。でも小さい4人はすごく張り切っていた。

組分けは、天使・和希・昇一の組と悪魔・直太・由鶴の組とになった。今から徒競走が始まる。はじめは天使と悪魔の対決。
「よーい……ピィッ!」
審判の千鶴はゴール地点で待っているため、昇一の笛の合図で走り始めた。50m強ある距離を全力で走る。何となく想像はしていたが速い。幼稚園でこの2人が1番を争うのではないだろうか。
「1位クロちゃん。シロちゃんは2位」
天使は少し悔しそうな顔をしたがすぐに次の応援をし始めた。
残りの対決は、和希と直太では和希、昇一と由鶴では僅差で昇一が勝った。
「次は障害物です。よーい……ピィッ!」
この障害物競走はリレーで、まず第一走者の天使と悪魔が走り出して用意してあった一輪車に乗る。そしてそのまま第二走者のところまでこぐ。第二走者の和希と直太はフラフープで10回跳び、第三走者のところまで走る。第三走者の昇一と由鶴は道具は使わず、片足だけでゴールまで進むというもの。
「……1位ゆづ兄ちゃん。2位はしょうちゃんだよ」
これで全種目……といってもたった2種目だが、終わって千鶴から結果発表があった。徒競走では1位2点で2位1点、障害物では1位3点で2位2点。一応点がつく勝負なのだ。
「結果発表ー。えーっと……しょうちゃんの組が7点、ゆづ兄ちゃんの組が7点なので、引き分けです」
「ははっ、勝ち負けなしか」
「いえーい!」
勝負はつかなかったが、まあ、体が温まったしよかった、のだろうか。

家に戻ってみんなで肉まんを食べた。プチ運動会のご褒美だそうだ。温かくておいしかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
・・――サイト案内――・・
                                日記・イラスト・小説を更新していくブログです                               HNの表記は、ひらがなでも、カタカナでも、漢字でも、アルファベットでも何でもよいです                                ほのぼの・ほっこりした小説を目指してます                                 絵に関してはイラストというより落書きが多いかも…                                                      と、とにもかくにも、ポジティブなのかネガティブなのかわからないtsubakiがお送りします
最新コメント
[04/08 つねさん]
[12/10 クレスチアン」]
[03/18 りーん]
[09/30 弥生]
[08/08 クレスチアン]
ポチッと押してみようか
blogram投票ボタン
プロフィール
HN:
tsubaki
性別:
女性
自己紹介:
ものごとを『おもしろい』か『おもしろくない』かで分けてる“へなちょこりん”です
外ではA型、家ではB型と言われます(*本当はB型)
家族に言わせれば『しゃべりだすとおもしろい』らしい
寒天と柑橘が大好きです^^
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
PR
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501