忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 枕が変わったからといって眠れない質ではない。けれど体に染みついた習慣というものはなかなか抜けないもので、朝は遅くて構わないと言われたにもかかわらず聡太は早くに目が覚めてしまった。午前六時までも時間がまだ十分にある。だからといって二度寝する気にはなれず、そのまま起きることにした。
 夏なので早朝でも電気がなくとも動けそうだ。同じ部屋の修と成はまだ眠っているし起きる気配もない。用意しておいた服に着替えて布団もある程度きれいな状態に戻してから、二人を起こさないように静かに部屋を出る。
「……よし」
 廊下で軽く伸びをするとぼうっとした頭が一気に冴えてきた。
 音のほとんどない静かな中で聞こえてきた料理の音に反応して台所へ向かう。お年寄りは朝が早い。音の通り修の祖母が朝食の準備をしていた。修の祖父も居間で新聞に目を通している。おはようございますと聡太が挨拶すると、早いわねえと返ってきた。
「あの、手伝います」
 そうして台所や庭の手伝いが終わる頃には汗を掻いた花と照が戻ってきた。聡太を見た二人は驚いて、二人を見た聡太も目を丸くした。照はともかく、花までもが早起きとは全くの予想外だ。思っていたことがつい顔に出てしまった聡太を見て、失礼だと花は怒る。それでも修の祖母から朝食を聡太が作ったのだと聞くと、何故かたちまちに機嫌が元に戻るのだった。

 二日目は午前中から勉強会。ものの三十分で見事にぐったりとしている修と花には、あえて目にしなかったことにしようと思う。果たして二人の目の前に積まれた課題が全て片付けられるのかは聡太の知ったことではない。
 二人に比べて成たちはまだ集中力がもっていた。彼らの集中力を修と花は見習うべきである。特に成は高校受験を控えた中学三年生ということもあり、量が一番多いにもかかわらずどんどんこなしていく。途中で見てほしいと頼まれたので聡太が成のプリントに目を通したが、彼がわからないというのは一部の応用問題で基礎はしっかりできていた。たしか以前に一度修が嘆いていた悲惨なテストの点数を耳にしたが、それとは比べ物にならないほどの勉強の出来だ。一瞬、本当に兄弟なのかと疑いそうになってしまった。
 聡太の勧めで待つ間に照の勉強を見ていた成を呼ぶ。まとめてわかりやすく教えるとすぐに納得したようで、ありがとうございますと成がお礼を言った。これほど勉強ができるのだから偏差値の高い進学校に行くのだろうと思っていたら、第一志望は聡太たちが通う高校だという。偏差値としては決して高くない。不思議がって理由を聞くと、
「兄貴と花ちゃんがいるから」
 らしい。そういうものなのだろうか。聡太にはよく理解ができない類のものだった。
 その後、持ってきた課題が思いの外早く終わってしまった聡太は、基本的には成に付きっきりで家庭教師のような状態になった。そうなると修と花が救いの手を求めて寄ってくるようになり、成の邪魔にならないよう少し離れた。聡太の前には二人の課題の山が置かれ、何故か一人で勉強するときよりも忙しく大変に感じ、げんなりとする。
 おもしろがった拓と陸も集まり、遠くで遠慮がちにこちらを窺っている照に手招きするとおずおずと近付いて聡太の隣にちょこんと座った。一人では除け者にされたふうで寂しかったのか成もじわりじわりと移動して、気付けばそばまで来ている。あっという間に聡太を中心として全員が集まった。現在の季節は夏。正直、暑かった。
「はあ……」
 風呂を上がってからも疲れは取りきれず、眠る気にもなれない。けれどそれは、不思議と嫌な疲れではなかった。
 聡太が廊下で涼んでいると横から声をかけられた。
「隣、いい?」
 そう聞いた花に一つ頷く。聡太と違ってあくびをする花は眠そうである。寝ないのかと尋ねたら、話がしたいのだと返ってきた。
「あたしね、家が三つもあるんだよ」
「……は?」
 突拍子もない花の発言に聡太はポカンと固まるしかなかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
・・――サイト案内――・・
                                日記・イラスト・小説を更新していくブログです                               HNの表記は、ひらがなでも、カタカナでも、漢字でも、アルファベットでも何でもよいです                                ほのぼの・ほっこりした小説を目指してます                                 絵に関してはイラストというより落書きが多いかも…                                                      と、とにもかくにも、ポジティブなのかネガティブなのかわからないtsubakiがお送りします
最新コメント
[04/08 つねさん]
[12/10 クレスチアン」]
[03/18 りーん]
[09/30 弥生]
[08/08 クレスチアン]
ポチッと押してみようか
blogram投票ボタン
プロフィール
HN:
tsubaki
性別:
女性
自己紹介:
ものごとを『おもしろい』か『おもしろくない』かで分けてる“へなちょこりん”です
外ではA型、家ではB型と言われます(*本当はB型)
家族に言わせれば『しゃべりだすとおもしろい』らしい
寒天と柑橘が大好きです^^
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
PR
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501