忍者ブログ

 帰る支度を済ませ、残っているスタッフに一声かけて店を出ようとしたときだった。
「あ、小山。お疲れー」
「お疲れさまです」
 声をかけられて、しまったと思ったがもう遅い。お先に失礼しますと帰ろうとした聡太の肩を彼女はガシッと掴んだ。わざと聞こえるように聡太が舌打ちをすると、案の定、生意気だと言って頭に手刀が落とされた。
「こんなに可愛がってんのに舌打ちってどういうこと?」
 顔を覗き込んできた彼女は、聡太がアルバイト先でお世話になっている先輩の伊豆貴恵だ。何かと聡太を気にかけてくれいる。覗き込んできたおかげで見えた彼女の顔は、一見笑っているが本当は怒っているに違いない。それでも、まあいいわと肩から手を退けた。
「それより、ここに来て二ヶ月過ぎたけど。どう? 慣れた?」
「はあ、慣れるも何も」
 仕事するだけですし。
 聡太は勉強に支障が出ない程度でできるだけ多くシフトを入れている。これもひとえに布美の家にいる時間を削るためではあるが、働く時間が多くて、その上以前にも似た経験をしていたこともあり仕事を覚えるのは早かった。いつも時間があれば聡太を構っている貴恵には聞かずともわかっているだろうに。
 不思議がっていると急に貴恵が吹き出した。そして腹を抱えて笑い出す。気持ちの良いくらい豪快な彼女の笑い方は周りから好かれているが、何故今笑っているのかがわからず、聡太は怪訝そうに貴恵を見る。今の発言に笑いどころがあったとは思えない。
「いやいや。仕事ができてるのは知ってるよ。仲間とうまくやってるのか聞いたつもりだったんだけど」
「そうですか」
 ひとしきり笑って落ち着いたのかと思えば聡太の返しを聞いてまた笑い出した。本当に、どこに笑いのつぼがあるのだろう、この人は。
 少しして今度こそ落ち着いた。さすがに笑い過ぎたのか、腹が痛くなったようでさすっている。
「それにしてもさあ。よく表と裏で顔を分けるよねえ。疲れない?」
 両頬をつまんで引っ張られる。止めてくださいと抗議するも放してはくれない。
「普段から笑ったらいいのに。福が逃げてくぞー?」
 それまで貴恵にされるがままだった聡太が手を払った。自然ともう一方の手も離れていく。
「そんなの、とっくになくなってるから関係ないです……」
 じんじんとした、地味な頬の痛みを感じながら呟いた。急にしおらしくなった聡太を見て心配になった貴恵が、泣くなよと優しく頭を撫でる。泣いてませんと聡太は可愛げもなく返した。聡太の言う通り涙は見えない。けれど貴恵には泣いているように見えたのだ。
「よし、今度からお姉さんがほっぺをつまんで福を分けてやろう!」
「けっこうです」
 きっぱりと断った。

 雨の日には帰宅すると必ずタオルが玄関に用意されている。今日も濡れた体を拭いていると、おかえりなさいという布美の声が聞こえた。
 啓太はもう寝ている。アルバイトを終えて帰るのはいつもこのくらいの時間だ。
 そういえば、先月初めて給料をもらったときに布美と初めて口論になった。内容は給料を布美が受け取るか受け取らないかだった。お金が目的で働いているわけではない聡太にとって給料としてもらう金額は正直多い。だから、居候しているということもあり布美に必要な額を除いたお金を渡しておこうと思ったのだ。それを布美が拒否した。
 もらってください。もらえない。
 じりじりと。互いに目を見つめ合って数秒。布美が先に目を逸らした。ため息と共に、わかったわと折れる。一時的に預かるということだったが、もらってくれればそれでいい聡太は布美の言葉がほとんど耳に入っておらず曖昧な返事をした。
 もしかして給料をもらう度に同じやり取りをしなければならないのだろうか。そう考えると今から疲れそうだ。
 早く支度を済ませて寝てしまおうと二階へ上がると、ちょうど部屋から出てきた啓太と鉢合わせた。何を話すでもなく、過剰に驚いた啓太は再び慌てて部屋へ戻っていった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
・・――サイト案内――・・
                                日記・イラスト・小説を更新していくブログです                               HNの表記は、ひらがなでも、カタカナでも、漢字でも、アルファベットでも何でもよいです                                ほのぼの・ほっこりした小説を目指してます                                 絵に関してはイラストというより落書きが多いかも…                                                      と、とにもかくにも、ポジティブなのかネガティブなのかわからないtsubakiがお送りします
最新コメント
[04/08 つねさん]
[12/10 クレスチアン」]
[03/18 りーん]
[09/30 弥生]
[08/08 クレスチアン]
ポチッと押してみようか
blogram投票ボタン
プロフィール
HN:
tsubaki
性別:
女性
自己紹介:
ものごとを『おもしろい』か『おもしろくない』かで分けてる“へなちょこりん”です
外ではA型、家ではB型と言われます(*本当はB型)
家族に言わせれば『しゃべりだすとおもしろい』らしい
寒天と柑橘が大好きです^^
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
PR
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501